top of page

夏休みを利用して定期考査対策。大森第六中、石川台中、田園調布中、雪谷中、目黒区立第十一中、目黒区立第九中、目黒区立第八中、目黒区立第七中


中学1年生、中学2年生のみなさんへ


夏休みを使って、定期考査対策をしませんか。

いままでは、定期考査の勉強を2週間前くらいから少しずつ始めていたと思います。部活・習い事で忙しくて勉強する時間が取れていませんでした。


でも、夏休みは、定期考査対策に充てる時間はいつもより多いはずです。


だから、この機会に、定期考査対策をやりましょう。


〇前回定期テスト範囲以降で、学校授業が終わっている範囲まで、完璧にしましょう。

〇数学は、つまずき単元からやり直しましょう。小学計算、中学計算、または、中2年生であれば、1年生の比例反比例、図形など

〇英語は、文法と単語。これができていないと、定期考査対策をしても無駄です。英文読解もやりましょう。それからが、本格的な定期考査対策(教科書音読、教科書訳、単語など)になります。



英語

  フォレスタステップで文法の学び直し

教科書にでてきている単語の暗記

短めの英文読解

⇒ 定期考査対策

・定期考査予想範囲まで先取り

・教科書訳と音読

・新出単語の暗記


数学

フォレスタステップで点検

つまずき単元のみ復習

⇒ 定期考査対策

・定期考査予想範囲まで先取り

その他、理科、社会(歴史、地理)も、やりましょう。

定期考査予想範囲まで先取り⇒復習1回目⇒復習2回目⇒復習3回目



Opmerkingen


bottom of page