中高一貫校の苦手克服|数学対策|すらら


中高一貫校の生徒の数学に関する悩みを解決します。


■希望のコースに入るためや内部進学のために数学の成績を上げたい

■学校の進度に合わせて勉強したい

■学校の教科書や副教材を使って勉強したい

■学校の教科書や副教材が難しいので、もっとわかりやすい教材を使いたい


中高一貫校でよく使われる教科書のシステム数学や体系数学、高校数学に対応した勉強ができます。


まず、苦手な単元を探します。自分が苦手と感じている、いままでの定期テストで成績が悪かった、次回の定期テストの範囲を学ぶ基礎ができていないなど、一人ひとりの事情に合わせてカリキュラムを立案していきます。


【代数(上)】

正の数と負の数、式の計算(単項式まで)、方程式、不等式、一次関数、資料の整理と活用

【代数(下)】

式の計算(多項式)、平方根、2次方程式、y=ax²、確率と標本調査


【幾何(上)】

平面図形、空間図形、図形と合同、三角形と四角形

【幾何(下)】

図形と相似、線分の比の計量、円、三平方の定理


一部、高校数学の数学Ⅰ、数学Aが含まれます。


y=ax²の単元を理解するためには、一次関数、2次方程式を理解しておかないとだめです。2次方程式を理解するためには、式の計算(多項式)ができなければなりません。

このように、苦手な単元や新しい単元を理解するためには、それのもとになる単元があります。それを理解できなければ、到底、先には進めません。

だから、最初に理解度をチェックして、何が、どの程度まで理解できているか、基礎レベルの問題が解けるのか、標準レベルの問題が解けるのかなどいろいろ観点でみていきます。



---- 

《eラーニングすららを活用する場合》

レクチャーとドリルをやります。

ドリルでなかなか解けない時は、先生といっしょにやります。

そして、2回目は自力でやってもらいます。


さらにプリント演習で再点検していきます。




《プリント演習中心の場合》

簡単な問題がすらすら解けるまでやります。

それのあとは、少しずつレベルを上げていきます。


《学校の副教材を使用する場合》

副教材を塾で解いてもらいます。

わからないところだけ、質問してもらいます。

全然、解けない場合は、1つ1つ解説と解き方にポイントを説明します。



上記の3つのパターンのうち1つを選択してスタートします。

そのあと、状況をみて、他パターンに切り替えて、より効率よく進めていきます。そして、成績アップにつなげていきます。


学習単元

Pre 小学校の復習

Stage0 正負の数

Stage1 数の性質

Stage2 文字と式

Stage3 1次方程式

Stage4 連立方程式

Stage5 不等式

Stage6 展開・因数分解

Stage7 平方根

Stage8 2次方程式

Stage9 比例・反比例

Stage10 1次関数

Stage11 2乗に比例する関数

Stage12 平面図形(1)

Stage13 空間図形

Stage14 図形の基本的性質

Stage15 相似

Stage16 平面図形(2)

Stage17 三平方の定理

Stage18 定理と証明

Stage19 資料の整理

Stage20 確率


数学が苦手な生徒におすすめです。

個別指導の詳細は、こちらhttps://www.mybest-kobestu.com/kobestu

近隣の個別指導塾に比べて、お手頃な受講料で成績アップを目指します。








  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon

〒145-0062

東京都大田区北千束1丁目40−1 梅林堂ビル2階

Tel:03-6421-1904 Fax:03-6421-1905

E-mail:contact@mybest-kobestu.com

​大岡山駅から3分

小学生、中学生、高校生のための個別指導・速読解力講座・速読聴英語講座の塾​